成功する自宅サロンのコツ

あなたはわかる?起業に向く人向かない人の違い

 

こんにちは

 

スキルを安売りしたくない

自宅サロンセラピストのサポーター
お客様に選ばれる集客方法の伝道師

自宅サロン専門女性起業アドバイザー

一ノ瀬渓子です!

 

前回、起業失敗パターンに共通するポイントをご紹介しました。

認定講師必見!起業に失敗する人の多くに共通するポイント

 

今回のお話はもう少し根本的なところ。

 

例えば、あなたの周りになんとな~く

『この人は独立したら成功するだろうな』という人、

 

逆に

 

『この人は会社に所属していた方がいいだろうな』という人

 

いませんか?

 

そう感じる違い、なんだか分かりますか?

 

今回は

そもそも起業に向いてる人と向いてない人の違いってなんなの?

というお話です。

 

起業に向いている人はズバリ自主自立型の人です。

 

自主自立型の人とは

自分の『楽をしたい』とか『面倒くさい』という気持ちに打ち勝ち、

充実した人生を送りたい!という目標に向かって

自分で自分をマネジメントすることができる人のことです。

 

対して

 

起業に向いていない人はズバリ依存型の人

楽をしたい、責任を取りたくない、新しいことにチャレンジしたくない…

という自分の『安楽』を優先しすぎ、自分の成長を止めてしまうため、

会社や組織の中で上司や周りにマネジメントをしてもらう必要がある人です。

 

とは言え、特段

自主自立型の人が偉い!とか

依存型の人がダメ!とか言うことではありません。

 

その人それぞれの向き不向きに合わせて起業した方がいいのか

他の人にマネジメントしてもらう方がいいのかを決めたらいいのです。

 

ですので、依存型の傾向が強いから起業してはダメ!

というわけではありません。

 

もちろん自分のやりたいことを

会社組織の中で実現する方法もあるでしょうし、

 

私たちのようなアドバイザーやコンサルタントに

マネジメントしてもらいながらサロンを始める

という方法もあります。

 

さあ

あなたは自分自身を

どうやってマネジメントしていきますか?

 

 

   
 
 
予約でいっぱいのセラピストになれる
★自宅サロン売り上げアップ★
7つの『最新情報』メ―ル講座
こんな方におススメ
■お友達価格から卒業したい
■計画を立てるのが苦手
■集客はできているけど『何だか違う』と感じている
 
なぜ??どうしたらいいの?
 
その答えがわかる7日間の無料メール講座です。
 
こちらのフォームよりお申し込みください
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス