成功する自宅サロンのコツ

起業初心者女子におススメの【お客様を逃さない】○○視点

 

こんにちは

 

スキルを安売りしたくない

自宅サロンセラピストのサポーター

お客様に選ばれる集客方法の伝道師

自宅サロン専門女性起業アドバイザー

一ノ瀬渓子です!

 

今回は、最近、個

人のコンサルティングや外部のセミナーなどで

出会った人達に共通していたことをお話します。

 

それは、基本的に自分視点ということ。

 

これでは残念ながらお客様を逃してしまいます。

 

ではお客様を逃がさないためには

どんな視点が必要なのでしょうか?

それはもちろん!

お客様視点です!!

 

『○○がしたい』や

『○○ができる』という

自分の希望がはっきりしていたり、

自己分析(?)ができているのはとても良いことです。

 

ですが、皆さん、どういうわけか、

ターゲットのお客様の分析をしているのに、

いつの間にか自分視点になっているのです。

 

例えば

ダンスの体験型のサービスを提供したいという方と

サービスを策定するために

『お客様のニーズは何か?』という話をしていたら、

最初は『旅のいい思い出を作りたい』とか『衣装を着てみたい』とか

お客様視点で考えていたのに、

『場所はレンタル会議室でもどこでもできます』

『可愛い振り付けがやりたいんです』

というように、

いつの間にか自分視点に戻ってしまうんです。

 

『どこでもできる』

『可愛い振り付け』

が好きなお客様がターゲットならそれでもいいんです。

 

でも『旅のいい思い出』なのに

本当に『場所はどこでもいい』のかしら?

 

この現象は、初めて起業しよう!

という方にとても多いように感じます。

 

あなたの提供するサービスにお金を払うのは誰なのか?

もちろんお客様ですよね?

 

ですので、お客様がそこにお金を払う価値を感じなければ

サービスを受けよう!とは思わないんです!

 

あなたのサービスはお客様視点で考えられていますか?

起業ビギナーに多い傾向ですので、要注意です!

 

   
 
 
予約でいっぱいのセラピストになれる
★自宅サロン売り上げアップ★
7つの『最新情報』メ―ル講座
こんな方におススメ
■お友達価格から卒業したい
■計画を立てるのが苦手
■集客はできているけど『何だか違う』と感じている
 
なぜ??どうしたらいいの?
 
その答えがわかる7日間の無料メール講座です。
 
こちらのフォームよりお申し込みください
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス