プロフィール

日本自宅サロン開業サポートセンター 代表

JHSOSC(Japan Home Salon Opening of business support center)

 

女性起業コンサルタント 一ノ瀬渓子

1983年5月26日生まれ

千葉県富里市出身、足立区在住

2歳女児の母

 

2005年 帝京平成大学を卒業し、理学療法士国家資格を取得。
介護施設、デイサービス等でリハビリの仕事に従事する。

 

虐待問題や職員間のいじめ問題に触れるうちに、施設利用者のケアだけでなく、

介護スタッフの心のケアもできるようになりたいと、英国式オーラソーマを学ぶ。

 

オーラソーマの100本以上のボトルの美しさや、

自分が選んだ色で自分自身の方向性が見い出せる不思議な魅力に夢中になり、

より多くの人にこの魅力を伝えたいと思い、妊娠を機に自宅サロンを開業。

しかし、集客や運営に悩み、アロマ、薬膳、パステルアート…と

メニューやコンテンツを増やすために様々な資格を取得。

それでも集客にはつながらず、資格の更新や新しいコンテンツを求めて別の資格を取るなど、

収支のバランスが取れず、事業として継続して行くことに困難を感じはじめ、

改めて起業について学ぶことを決意。

 

起業セミナーや勉強会などで学ぶうちに、

資格や知識やスキルはしっかり持っているにも関わらず、

来て欲しいお客様にそれを伝えることができないばかりに、

やりたいことを続けていくことができない人の多さに驚く。

 

同時に、自分自身にもビジネスのスキル(マーケティング、集客、法律等)が

必要であると感じ、断片的な知識やスキルではなく、

段階的に集中して学べる環境を求め、

一般社団日本女性起業コンサルタント育成協会で、

理事から直接ビジネスに関して指導を受ける。

 

2017年3月 日本女性起業コンサルタント育成協会の女性起業プロフェッショナル育成講座を修了。

認定女性起業アドバイザーを取得し、同年4月に認定講師として

『女性起業プロフェッショナル育成体験講座』を開講。

日本自宅サロン開業サポートセンター(旧・資格ジプシー救済ステーション)を設立。

2018年4月には日本で最初の認定女性起業コンサルタント資格を取得。

 

協会認定の育成講座やFacebook集客セミナーの他、ママフェス攻略セミナー等、

自宅サロンを開きたい女性に必要なスキルや知識が身に着けられるセミナーを多数開講。

 

2017年10月 墨田区からの受託により、商店街活性支援事業として、

女性の美や健康をテーマとしたワークショップイベントを企画・運営。

 

【理念】
自分のスキルを活かしたい女性の道しるべとなり、
正しい知識、確かな技術、迅速な行動力を伝道し、
活力ある幸せな起業家を生み出すことに貢献します。